都会腕時計の報道について

小林 裕通のブログ

モーリスラクロアってどんなブランド?

革新的なコンプリケーションやムーブメントの開発によって個性的な時計を製造するモーリスラクロア。

日本では知る人ぞ知る時計ブランドという位置づけですが、熟練の職人技術と類まれな創造性によって作り上げられるハイセンスな時計は世界中の男性から人気を集めています。

そこで今回は「モーリスラクロア」について掘り下げていこうと思います。

人と被らない個性的な時計が欲しいという方は是非ご一読くださいませ。

モーリスラクロア 高級時計

出典:http://www.jpeshop777.com/

日本発行のロレックス保証書の評価

世界各国で販売されているロレックスはどの国で購入しても同じ国際保証書が発行されます。

2019年 日本の高級時計市場を展望する

まず初めに、2018年の日本の国内景気動向をおさらいしてみます。

2012年12月以来、1965年から1970年まで57か月間(4年9か月)続いた「いざなぎ景気」の期間を越え戦後二番目となった、と言われている近年の景気拡大。
その波は2018年前半に非常に顕著で、景況感は一気にアップ。それに伴い訪日客だけでなく、日本人の消費意欲もまた旺盛になりました。
百貨店で見ると大手5社(三越伊勢丹、高島屋、大丸松坂屋、そごう・西部、阪急阪神)を中心に売上高はここ数年の不調が嘘のように総じて盛り返しており、とりわけ高級品の売上が好調とのことです。

HOME > 腕時計総合情報メディア GINZA RASINブログ > WEBマガジンのブログ記事一覧 > 同じロレックスなのに何故価値が違うの?価格に差が出る製造年と仕様の違い

ロレックスはリファレンスナンバーが同一のモデルであっても、バックル・夜光塗料・刻印・保証書など、仕様の違いによって価値が大きく変わります。

今回は銀座の高級時計店GINZA RASINのスタッフが、価格に差が出る仕様の違いをパーツごとに解説致します。

ロレックスをご購入前に、是非ご一読していただきたい内容です。

ロレックス 仕様の違い

 

目次 
価格に差が出る主な仕様
価格に差が出る仕様の違い① シングルロック・ダブルロック
価格に差が出る仕様の違い② ルミノバ・トリチウム
価格に差が出る仕様の違い③ ラグの横穴なし・横穴あり
価格に差が出る仕様の違い④ ルーレット刻印の有無
価格に差が出る仕様の違い⑤ 保証書の違い
価格に差が出る仕様の違い⑥ ポリッシュ仕上げとサテン仕上げ

マイクロローターとは?その魅力と人気モデルまとめ

 

自動巻き時計にはゼンマイを巻き上げるローターが備えられています。

一般的なローターは文字盤の半分くらいの大きさで作られていますが、マイクロローターはそれよりも更に小さな設計で作られており、機械式ムーブメントの視覚的な美しさを損ないません。

そこで今回はマイクロローターについて徹底解説いたします。

世界最高峰のブランドにしか作り上げることのできない機構の秘密を是非ご覧ください。

機械式時計 マイクロローター

 

現地で感じた今年のSIHH(ジュネーブサロン)10傑

今年は、弊社スタッフが現地に赴いてレポートさせていただいたジュネーブサロン2019。

来年からバーゼルワールドとの同時開催が決まっており、単独での開催は今年が最後となりました。

そんな状況下にあるため、来場者数の減少が予想されましたが、実際に会場を訪れると多くの時計ファンが列をなす大盛況!

縮小傾向にあるとはいえ、まだまだジュネーブサロンも時計業界の一大イベントであることには変わりありません。

今回はジュネーブサロン2019で発表された新作の中でも、特に話題をさらいそうな注目株10傑を選んでみました!

ブランパン 2019年新作ついにリリース!Time to Move(タイム・トゥ・ムーブ)発表モデルとは

 

バーゼルワールドと同時期に開催されていたスウォッチグループ主催の新作見本市Time to Move(タイム・トゥ・ムーブ)。その後全く音沙汰がなかったのですが、2019年5月17日、ついにその全貌が明かされました!

ブランパンは機械式時計において最古の歴史を誇る老舗中の老舗。

人気モデル「フィフティ ファゾムス」「エアコマンド」「ヴィルレ」から新作モデルが発表され、話題を生んでいます。

今回はそんなブランパンの2019年新作をご紹介いたします。

グラスヒュッテオリジナル 2019年新作ついにリリース!Time to Move(タイム・トゥ・ムーブ)発表モデルとは

 

バーゼルワールドと同時期に開催されていたスウォッチグループ主催の新作見本市Time to Move(タイム・トゥ・ムーブ)。その後全く音沙汰がなかったのですが、2019年5月17日、ついにその全貌が明かされました!

グラスヒュッテオリジナルはドイツ時計の至高として崇められる超一流ブランドです。

人気モデル「セネタ」「パノ」の新作は勿論のこと、新作コレクションとなる「スペシャリスト」を発表し、時計界を賑わせています。

今回はそんなグラスヒュッテオリジナルの2019年新作をご紹介いたします。

超稀少ロレックス!デイトナ 16520 ブラウンアイ(パトリッツィ)

出会うことは奇跡とも語られる、ロレックスのレア個体。うまい具合に経年変化を帯びたり、なぜか仕様が変わっていたりと要因は様々ですが、凄まじいまでの価値を有することは言うまでもありません。
特にスポーツモデルの最高峰に君臨するデイトナは、長い歴史の中でいくつかのレア個体が出ていますが、いずれも数百万円~、高額なものだと一千万円に手が届こうかというものまで存在します。
そんなデイトナの第四代にあたるRef.16520の、「ブラウンアイ」や「パトリッツィ」などと呼ばれる超絶レア個体が入荷しました!しかも、長年時計業界に身を置くバイヤーたちも驚きを隠しきれないような美しい変色を遂げているとあって、レアリティは最高レベルと言っていいかもしれません。

超が付くほどの高級時計 リシャールミルの凄さ~高いのになぜ売れる?

 

リシャールミルという時計ブランドをご存知でしょうか?

2001年に誕生した新興メーカーですが、時計界の異端児とも呼べる存在です。

と言うのも、ZOZOTOWNの前澤友作社長やプロデューサーとして高名な秋元康さん、テニスプレイヤーのラファエル・ナダルさんなどの、そうそうたるセレブたちの愛機であったり、2000万などと言う衝撃プライスが製品の平均単価であったり・・・その名を広めるのに時間はかかりませんでした。

もちろんただ話題性がある、だけでは終わりません。年間製造本数は少ないですが、1本1本のクオリティーは他のブランドを圧倒する凄みがあることでも、時計界にとっては「衝撃の新興メーカー」なのです。

バドミントン 桃田賢斗選手が愛用している時計

 

甘いマスクとその素晴らしい実力から圧倒的な人気を誇るバドミントン 桃田賢斗選手。

世界バドミントン選手権で金メダル獲得を達成しており、東京オリンピックにおいてもメダルの獲得が期待されています。

BWF世界ランキング最高位は1位。

メダル圏内どころか金メダルの有力選手といってもよいでしょう。

そんな桃田賢斗選手ですが、ファッションセンスに優れている人物としても知られており、身に着けている時計も彼らしい「お洒落な時計」を身に着けています。

セイコーと東京オリンピック2020の意外な関係性

いよいよ東京オリンピック・パラリンピック2020まで一年をきりました!続々と注目選手が取り上げられていき、否が応でも楽しみが増すものです。

時計好きのみなさんであれば、オリンピック=オメガという図式が成り立っているかもしれません。オメガは、長きにわたってIOC総会(国際オリンピック委員会総会)とパートナーシップを結び、過去28ものオリンピック・パラリンピック大会でオフィシャルタイムキーパーを務めてきました。

でも実は、私たち日本人が誇るセイコーもまた、過去6度の国内・国外開催五輪でオフィシャルタイムキーパーを担った経緯があります。今回東京五輪では「オメガに後塵を拝し、契約を逸した」などと言われることもありますが、実は、今なおセイコーの計時技術力はオリンピックで使われ続けています。

«1234567891011121314»
最近の投稿
Tags列表
ブックマーク

Copyright by 2016小林 裕通のブログ HP: www.citywatch2016.top